動画で見る最強将棋棋士伝説

現在の将棋棋士最強は誰なのか。現役棋士別に対局、解説、棋譜並べ、ニュース動画をまとめ、その答えを導き出して行きます。

カテゴリー:桐山清澄

桐山 清澄(きりやま きよずみ、1947年10月7日 – )は、将棋棋士。

棋士番号は93。増田敏二六段門下。奈良県下市町出身。棋聖、棋王のタイトルを獲得。竜王戦1組通算7期、名人戦A級通算14期。

棋風

◎名前の「清澄」は「きよずみ」と読むのが正しいが、長らく、周囲からも関係者からも「きよすみ」と誤読されていた。

◎当初上京して升田幸三の下で内弟子となったが、ホームシックになって関西に帰って奨励会入りした。

◎攻めの棋風であるが、銀を巧みに用いる事からニックネームは「いぶし銀」。風貌から「カラス天狗」ともいわれる。
プロとなった弟子に、矢倉規広と豊島将之がいる。